世田谷区・田園都市線「駒沢大学駅」そばの心療内科・精神科【駒沢メンタルクリニック】

うつ病

真面目、几帳面、徹底的にこだわる人、いつも他人に気を使う人などがうつ病になりやすいタイプです。

パニック障害

パニック障害は、突然何のきっかけもなく動悸や息切れ、呼吸困難、めまい、吐き気などが繰り返し起こる病気です。

睡眠障害・不眠症

現代人の5人に1人が睡眠に対する悩みを抱えています。睡眠障害・不眠症きちんと治療することが大切です。

社会不安障害(SAD)

大勢の前でスピーチするのが苦手で不安を感じる。初対面の人に挨拶するのが恥ずかしい。など、日常誰もが、経験することです。

適応障害

「精神疾患の中の重度のストレス障害の一種で、ストレス因子が原因により、日常生活や社会生活、職業・学業的機能において著しい障害が起き、一般的な社会生活が出来なくなるストレス障害の一種で、患者のストレスへの脆弱性が発病の起因となっている事が多いと言われている。

脅迫性障害

外出先で家に鍵をかけ忘れていないか、ガスの元栓を閉めたかなど気になる・・・・
こういう体験は誰にでもありますが、このような不安がひどくなり日常生活に支障をきたした状態を強迫性障害といいます。